読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Fire TV Stickその後

いまいち調子の悪いFire TV Stick。いろんな人のブログを見ても、そんなに悪く言ってる人はいません。

 

なぜなんだろう。

 

メニューをカチャカチャいじってるとどうやらなぜかネットワークの瞬断を繰り返しているようです。初期不良なんだろうか。アマゾンのコールセンターにコンタクトを取ろうと、申し込んだ途端思いつきました。

 

干渉だ。

 

干渉の少ない5GHZ帯で接続できれば解決するかもしれない。iPhoneはそれでつないでいます。

 

Fire TV Stickと5GHZ帯で接続するにはルーターのチャンネルを36に固定する必要があるとのこと。そんなのマニュアルにあったかな。いやない。

 

とりあえずルーターの設定をし直し、再起動すると、Fire TV Stickの方に5GHZのSSIDが現れます。

 

早速つなぎ替えます。

 

ビンゴ。メニューの途切れがなくなりました。

 

懸案のdアニメストアを起動してみます。

 

おおっ、途切れない。途切れません。20分の番組で綺麗画質で5回未満ぐらいになりました。iPhoneで見るよりマシになりました。

 

Abematv TVは?

 

これは全く途切れません。綺麗にHD画質でみれます。こうなるとまるでチャンネルが増えたかのような感じです。すごい。

 

そして全く使えなかったミラーリングアプリは?

 

完璧です。綺麗に画面が出ます。Youtubeからのストリーミングもスムーズです。

 

ワイヤレスネットワークの干渉。原因があるとすれば、賃貸マンションのwifi機器の多さでしょう。以前の我が家はCATVが入っていたし、お年寄りも多かったのでネットを使わない人も多かったのかもしれません。

 

家の他の端末もチェック。一台iPad miniが2.4GHZ帯でした。これもつなぎ替えました。調子悪いと思っていた映像ストリーミングが治りました。

 

しかし、うまくいくととてもいい装置に感じるようになりました。いやぁ、Amazonさん、これは神デバイスかも!